« 石北本線の旅(7)~北日ノ出駅 | トップページ | 日高本線の旅(2)~静内駅 »

2007年7月28日 (土)

日高本線の旅(1)~苫小牧駅

第0115駅 苫小牧(とまこまい)駅(北海道)

2007年4月8日(日)

苫小牧駅

苫小牧駅駅名標

野幌(6:21)→白石(6:35)・・・函館本線小樽行

白石(6:39)→南千歳(7:09)・・・快速エアポート60号新千歳空港行

南千歳(7:26)→苫小牧(7:41)・・・特急スーパー北斗2号函館行

青春18きっぷの旅、最終章は未乗区間の日高本線の乗りつぶしに出かけることにした。6時21分、野幌を721系+731系で出発。6時35分、白石着。

ここで、721系快速エアポート60号に乗り換える。快速エアポートは朝と夜のみ、白石にも止まる。6時39分、白石を出発。車内は大きな荷物を抱えた人で満席だった。途中、北広島で座席に座ることができた。7時9分、南千歳着。

南千歳苫小牧までの特急券と乗車券を購入する。特急に乗らないと、8時1分発の日高本線様似行に乗れないのだ。7時26分、キハ283系特急スーパー北斗2号に乗車。車内は結構空いていた。7時41分、苫小牧に到着した。

特急スーパー北斗2号

苫小牧駅は文字通り、苫小牧市の中心駅だ。駅は橋上駅で、周辺の店と連絡通路で結ばれている。外に出てみると、空はどんよりとしており、小雨がパラパラと降っていた。駅弁を購入しようと思ったが、まだ販売時間ではないようで購入することができなかった。そこで、キヨスクでゆかり御飯と赤飯のおにぎりを購入。日高本線はローカル線なので、どこで食べ物をを調達できるかわからないからだ。

再び、改札口をくぐり、ホームに向かった。これより、日高本線の旅にでる。

つづく

にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 石北本線の旅(7)~北日ノ出駅 | トップページ | 日高本線の旅(2)~静内駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55903/7306684

この記事へのトラックバック一覧です: 日高本線の旅(1)~苫小牧駅:

« 石北本線の旅(7)~北日ノ出駅 | トップページ | 日高本線の旅(2)~静内駅 »