« 宗谷本線の旅(5)~和寒駅 | トップページ | 宗谷本線の旅(7)~剣淵駅 »

2006年8月15日 (火)

宗谷本線の旅(6)~名寄駅

第0041駅 名寄(なよろ)駅(北海道)

2006年6月26日(月)

名寄駅

名寄駅駅名標

和寒(13:14)→名寄(13:56)・・・宗谷本線名寄行

13時14分、和寒を出発する。剣淵士別と停車し、途中の小駅をすっ飛ばす。普通列車なのに、まるで快速であるかのように停車する。天塩川を渡り、多寄風連と停車し、13時56分に名寄に到着した。

名寄駅はよく残したい駅舎として紹介されるほど名駅舎だ。かつては、名寄本線、深名線といった路線の分岐駅でもあったのだが、それらの路線も既に廃止されてしまい、今では宗谷本線一本が走るのみとなってしまった。それでも、名寄が宗谷本線の要所駅であることに変わりはない。

それにしても、この日は暑かった。駅前の温度計を見ると、27.6度。盆地のせいか、暑くなりやすいようだ。

いそいそと駅内に入り、駅弁を発見。さっそく、購入する。購入したのは、ニシンカズノコ弁当(860円)。鰊と数の子がごはんの上に乗っかっていて美味。数の子のプチプチ感がたまらない。

ニシンカズノコ弁当

腹も膨れたところで、再び南へ戻ることにする。

つづく

|

« 宗谷本線の旅(5)~和寒駅 | トップページ | 宗谷本線の旅(7)~剣淵駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55903/3066351

この記事へのトラックバック一覧です: 宗谷本線の旅(6)~名寄駅:

« 宗谷本線の旅(5)~和寒駅 | トップページ | 宗谷本線の旅(7)~剣淵駅 »