« 宗谷本線の旅(2)~旭川四条駅 | トップページ | 宗谷本線の旅(4)~比布駅 »

2006年8月 6日 (日)

宗谷本線の旅(3)~新旭川駅

第0038駅 新旭川(しんあさひかわ)駅(北海道)

2006年6月26日(月)

新旭川駅

新旭川駅駅名標

旭川四条(9:16)→新旭川(9:19)・・・石北本線上川行

9時16分、旭川四条を出発。高架を駆け下りる。9時19分、新旭川に着いた。

新旭川宗谷本線石北本線の分岐駅だ。建物は立派なのだが、無人駅だ。待合室も結構広い。新という字がついているから、どんな都会だと思うが、駅前は住宅街が広がっている。

さて、ここで一旦旭川へ戻り、駅弁を調達するとしよう。

つづく

|

« 宗谷本線の旅(2)~旭川四条駅 | トップページ | 宗谷本線の旅(4)~比布駅 »

コメント

これはすばらしい駅舎ですね。写真からだとよくわかりませんが、建物の大きさから見て、使われなくなった駅務室などもあるのでしょうか。

投稿: ハル | 2006年8月 6日 (日) 21時27分

コメントありがとうございます。
貨物の事務所として使われていたらしいですが、今も使っているかどうかは、ちょっと定かではないです。

投稿: ムック | 2006年8月 6日 (日) 23時38分

北海道は貨物が盛んだったんですね。
私は、昔の栄枯盛衰を感じさせるような駅舎が好きです。かつては有人駅で、合理化のため無人駅になったような駅舎を見るとなぜか懐かしさを感じてしまいます。

投稿: ハル | 2006年8月 7日 (月) 17時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55903/2951970

この記事へのトラックバック一覧です: 宗谷本線の旅(3)~新旭川駅:

« 宗谷本線の旅(2)~旭川四条駅 | トップページ | 宗谷本線の旅(4)~比布駅 »