« 宗谷本線の旅(9)~蘭留駅 | トップページ | 宗谷本線の旅(11)~北永山駅 »

2006年8月23日 (水)

宗谷本線の旅(10)~塩狩駅

第0045駅 塩狩(しおかり)駅(北海道)

2006年6月26日(月)

塩狩駅

塩狩駅駅名標

蘭留(17:16)→塩狩(17:25)・・・宗谷本線名寄行

17時6分、列車が蘭留に到着した。思っていたより早く到着していたので、少々戸惑う。どうやら、10分停車するようだ。17時16分、ようやく蘭留を出発。列車は峠に挑む。17時25分、塩狩に到着した。

塩狩で降りると、ライダーが数名見学に来ていた。塩狩は石狩国と天塩国の境界に位置する塩狩峠の頂上に位置する駅だ。また、三浦綾子の「塩狩峠」の舞台になったところだ。列車が峠を走行中に連結器が外れてしまい、列車が坂を後退してしまった。そこで、鉄道職員がレール上に身を投じて、列車を止めたという悲しい話だ。駅近くには「長野政雄遺徳顕彰碑」が建立されている。

塩狩峠の標識

長野政雄遺徳顕彰碑

塩狩駅近くには三浦綾子記念館もあるが、あいにく月曜日のため休館だった。塩狩峠の舞台に思いを馳せながら、次は北永山を目指す。

つづく

|

« 宗谷本線の旅(9)~蘭留駅 | トップページ | 宗谷本線の旅(11)~北永山駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55903/3181656

この記事へのトラックバック一覧です: 宗谷本線の旅(10)~塩狩駅:

« 宗谷本線の旅(9)~蘭留駅 | トップページ | 宗谷本線の旅(11)~北永山駅 »