« 函館本線の旅(6)~上幌向駅 | トップページ | 函館本線の旅(8)~美唄駅 »

2006年6月18日 (日)

函館本線の旅(7)~岩見沢駅

第0007駅 岩見沢(いわみざわ)駅(北海道)

2006年6月11日(日)

岩見沢駅

岩見沢駅駅名標

上幌向(9:28)→岩見沢(9:32)・・・函館本線岩見沢行

9時28分、上幌向駅を出発。列車は北東へひたすら走る。室蘭本線のレールも合流し、大きな街が近づいてきた。9時32分、岩見沢駅に到着。

岩見沢駅は2000年に漏電による火災で駅舎が焼失してしまい、仮駅舎で営業していた。ようやく、新駅舎の着工が決まったところだ。新駅舎は赤レンガ基調の建物になるようだ。古い駅舎が焼失してしまったのは残念だったけれど、新しい駅舎も市民に親しまれるような建物になればよいなと思う。

また、岩見沢はばんえい競馬の盛んなところでもある。というわけで、岩見沢駅のホームには、そりを引いた馬の像が置かれている。何とも、力強い馬である。

岩見沢駅馬の像

岩見沢駅から先は普通列車が少なくなる。そこで、まず今回は美唄駅まで特急で向かうことにした。美唄までの特急券と乗車券を買い、ホームで特急ライラック3号を待つ。

つづく

|

« 函館本線の旅(6)~上幌向駅 | トップページ | 函館本線の旅(8)~美唄駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55903/2274731

この記事へのトラックバック一覧です: 函館本線の旅(7)~岩見沢駅:

« 函館本線の旅(6)~上幌向駅 | トップページ | 函館本線の旅(8)~美唄駅 »