« 中央本線・小海線の旅⑨~野辺山駅 | トップページ | 中央本線・小海線の旅⑪~辰野駅 »

2006年5月13日 (土)

中央本線・小海線の旅⑩~塩尻駅

2006年4月1日(土)

野辺山(11:52)~小淵沢(12:25)

小淵沢(12:29)~塩尻(13:40)

塩尻駅 塩尻駅駅名標

11時52分、野辺山を出発。再び高度を上ゲ、最高地点に到達。ここからどんどん下っていく。12時25分、小淵沢に到着。

4分の乗り換えで、再び中央本線の人となった。車内はそれぞれのボックス席に一人~二人は座っているという具合だ。12時29分、松本行の列車が出発。長野県に入り、信濃境に停車した後、中央本線で最も高い所にある富士見に停車。ここで、特急あずさの待ち合わせで9分停車。この後、すずらんの里青柳と停車し、茅野に到着。今度は特急スーパーあずさの待ち合わせで10分停車した。

再び列車は発車。これから下車する予定の上諏訪下諏訪岡谷と停車する。中央本線の旧線と別れ、塩嶺トンネルに入る。トンネルを抜け、みどり湖に停車した後、13時40分に塩尻に到着した。

駅の写真を撮り終え、中央本線の旧線区間である岡谷辰野塩尻間を乗りつぶすため、再び駅の中に入り、まずは辰野行の列車に乗り込んだ。

つづく

|

« 中央本線・小海線の旅⑨~野辺山駅 | トップページ | 中央本線・小海線の旅⑪~辰野駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55903/1781003

この記事へのトラックバック一覧です: 中央本線・小海線の旅⑩~塩尻駅:

« 中央本線・小海線の旅⑨~野辺山駅 | トップページ | 中央本線・小海線の旅⑪~辰野駅 »