« 中央本線・小海線の旅④~塩山駅 | トップページ | 中央本線・小海線の旅⑥~竜王駅 »

2006年4月29日 (土)

中央本線・小海線の旅⑤~甲府駅

2006年4月1日(土)

塩山(8:26)~甲府(8:46)

甲府駅 甲府駅駅名標

8時26分、甲府行の電車は発車。東山梨山梨市春日居町石和温泉と甲府盆地を進む。酒折に停車した後、身延線の線路が合流し、8時46分甲府に到着。

甲府は何度か来たことがある。特にお薦めが昇仙峡。荒川の渓谷に奇岩が並んで、散策にもちょうどよいところだ。僕が訪れた時は、一時間ばかり歩いて景色を堪能した。やはり、自然の中は自分の足で歩くに限る。今回は昇仙峡を訪れていないが、機会があればぜひ再訪したい。

甲府のもう一つの楽しみは名物のほうとう。太い麺にいもやかぼちゃなど、たくさんの具が入っていて、初めて食べたときから好物のひとつになっている。今回の旅でも、帰りに甲府に立ち寄り、ほうとうを食すつもりだ。ビールを飲みながら、あつあつのほうとうを食べるのが最高。

とりあえず、ほうとうは帰りの楽しみにとっておくことにする。とりあえず、朝食用に「あなご押寿司」を購入し、再び電車に乗り込んだ。

つづく

|

« 中央本線・小海線の旅④~塩山駅 | トップページ | 中央本線・小海線の旅⑥~竜王駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55903/1613366

この記事へのトラックバック一覧です: 中央本線・小海線の旅⑤~甲府駅:

« 中央本線・小海線の旅④~塩山駅 | トップページ | 中央本線・小海線の旅⑥~竜王駅 »