« 常磐線・水郡線の旅②~東神奈川駅 | トップページ | 常磐線・水郡線の旅④~偕楽園駅 »

2006年3月21日 (火)

常磐線・水郡線の旅③~上野駅

2006年3月11日(土)

東神奈川(6:26)~上野(7:09)

上野駅 上野駅駅名標

6時26分、東神奈川駅から京浜東北線で上野駅へ向かう。京浜東北線はよく使っていた路線なので、別に車窓を楽しむということもない。上野までは意外に距離もあるので、うつらうつらしてくる。途中、新子安駅ではやはりカメラを持った人が多かった。その他の駅でも、カメラを持った人が目立つ。ねらいは東海道線の113系なのだが、こんなに朝早くから一体何人がカメラを持って待ち構えているんだろうと、ちょっと気になる。

品川から先は山手線とデッドヒートを繰り広げる。若干、山手線が早く出発しているので、あっちに乗り換えられたら、ちょっとは早く上野に着くのかなとも思う。しかし、京浜東北線のドアが開くと同時に山手線のドアが閉まるので、乗り換えられない。結局、この状態のまま、7時9分に上野駅に到着した。

さて、乗る予定の常磐線の発車時刻までは27分ある。この間に駅の撮影と駅弁の購入を済ませ、座席を確保せねばならない。しかし、上野駅の不忍口から出てしまい、その後公園口への坂を上り、反対側の正面玄関口まで早足で歩く。上野公園をのんびり散策するのもいいんだけどと、よからぬことを考える。何とか正面玄関口を撮り、改札をくぐった頃には足のすねが痛くなっていた。

上野弁当

朝食用の駅弁を何にしようか迷う。やはり、「深川めし」とかも考えたが、やはり上野駅限定のお弁当にしたい。ということで、「上野弁当(1,000円)」を購入した。駅弁を購入し、常磐線の勝田行の電車に乗り込む。急いだ甲斐もあり、発車まで10分近く余裕を持つことができた。当然、ボックスシートの窓側の席を確保できた。ロングシートだと景色を楽しめないばかりか、駅弁を食べるのもつらいから、よかった。早速、駅弁を食す。その間に、常磐線の電車は出発の時刻を迎えた。

つづく

|

« 常磐線・水郡線の旅②~東神奈川駅 | トップページ | 常磐線・水郡線の旅④~偕楽園駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55903/1115956

この記事へのトラックバック一覧です: 常磐線・水郡線の旅③~上野駅:

« 常磐線・水郡線の旅②~東神奈川駅 | トップページ | 常磐線・水郡線の旅④~偕楽園駅 »