« 仁井田駅~宇都宮・烏山線の旅 第7話 | トップページ | 小塙駅~宇都宮・烏山線の旅 第9話 »

2006年3月16日 (木)

滝駅~宇都宮・烏山線の旅 第8話

滝駅2006年3月5日(日)

仁井田(12:46)~滝(13:06)

仁井田駅を出発し、駅を目指す。さすがに、お昼を食べたからか、うつらうつらしてきた。20分で駅に到着。駅の七福神は紅一点の弁財天。それにしても、駅名がとはわかりやすい駅名だ。文字通り、近くには「龍門の滝」という滝がある。といわけで、そこを目指す。

案内板を見つつ、徒歩5分ほどで到着。遊歩道の階段を下りると、見えました!!

龍門の滝 滝を見るのはいつ以来だろう。久々に見たような気がする。観光客もそれほど多くなく、ゆったりと眺めることができる。滝つぼ近くには虹もかかっていて、素晴らしい。ちなみに、この滝の上の方に烏山線の線路が見えます。ここは、烏山線の撮影の定番ポイントのようです。

しばらく、滝を眺めたあと、無料の龍門ふるさと民芸館にも立ち寄る。ここには、展望室があって、滝を上の方から見ることができる。でも、僕は外で見る方が好きだな。

龍門の滝を見学した後、駅へ戻る。さすがに、暖かくなって上着もいらないくらいの気温になってきました。春ももうすぐってところでしょうか。

残る烏山線の駅は2駅。次は、小塙駅を目指す。

第9話へつづく

|

« 仁井田駅~宇都宮・烏山線の旅 第7話 | トップページ | 小塙駅~宇都宮・烏山線の旅 第9話 »

コメント

こんにちは
はじめまして
ご当地を選んでいただいて丁寧に紹介していただいてありがとうございます。また、縁がありましたら、遊びにきてください。
 トラックバックさせてください。

投稿: そら | 2006年3月26日 (日) 19時57分

コメントありがとうございます。
龍門の滝はとてもきれいで、感動いたしました。紅葉の時期も写真で見るととても素晴らしいようなので、機会があれば訪れてみようと思います。

投稿: ムック | 2006年3月26日 (日) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55903/1063054

この記事へのトラックバック一覧です: 滝駅~宇都宮・烏山線の旅 第8話:

» 荒川リバーウォークⅥ(11/26)2 滝 [荒川自然倶楽部]
  滝駅は、無人駅である。車掌に切符を渡して降りるのだと思っていると、誰も現れず、結局切符を回収せずに去って行ってしまった。車両の中のワンマン切符入れに、入れなければ、だめだったのだろう。列車は去ってしまうし、車掌も駅員もいないホームで、呆然と去りゆく列車を見送ったのだった。  滝駅を降りるとすぐに滝である。気を取り直して、きちんと整備されている遊歩道に従って、観瀑台に向かった。  日差しも暖かい晩秋の午前である。 写真... [続きを読む]

受信: 2006年3月26日 (日) 19時56分

« 仁井田駅~宇都宮・烏山線の旅 第7話 | トップページ | 小塙駅~宇都宮・烏山線の旅 第9話 »