« 下野花岡駅~宇都宮・烏山線の旅 第5話 | トップページ | 仁井田駅~宇都宮・烏山線の旅 第7話 »

2006年3月13日 (月)

大金駅~宇都宮・烏山線の旅 第6話

大金駅 2006年3月5日(日)

下野花岡(10:41)~大金(10:56)

下野花岡駅から再び烏山方面の列車に乗り込む。ロングシートに座り、となりには子供2人と母親が座っていた。子供は空いているシートの上で寝転がって遊んでいた。すると、

ゴチン!!

シートから落ちて頭をぶつけていた。幸い、たいしたけがもなく泣きもしなかったので、大事には至らなかった。・・・が、子供は再び転がりだした。少しは懲りろよ・・・。

列車は大金駅に到着。ここで下車。写真をバシバシ撮る。それにしても、この駅は見所(?)が多い。まずは、駅舎。大金と書かれた大判が掲げらている。さらに、隣には大金神社。JRの社員が建立したとか。その隣には、お城のような建物が。中は観光物産センターになっています。

大金神社 観光物産センター 大金吊り橋

次の列車まで時間があるので、この町を散策することに。徒歩20分ほどのところには、大金吊り橋があり、端には展望台も付けられている。ここで、しばし町を眺めた後、再び駅に戻り、上り列車に乗り込む。次は、仁井田駅を目指す

・・・と、列車が行き違いのため、この駅ではタブレット交換をしていた。

生タブレットですよ!!

すいません。鉄道の各駅下車の旅は今回が初めてなもので・・・。実は、タブレット交換を見るのも初めてでした。

そんな、興奮(?)をさめぬうちに、僕は仁井田を目指す。

第7話へつづく

|

« 下野花岡駅~宇都宮・烏山線の旅 第5話 | トップページ | 仁井田駅~宇都宮・烏山線の旅 第7話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55903/1023505

この記事へのトラックバック一覧です: 大金駅~宇都宮・烏山線の旅 第6話:

« 下野花岡駅~宇都宮・烏山線の旅 第5話 | トップページ | 仁井田駅~宇都宮・烏山線の旅 第7話 »