« 岡本駅~宇都宮・烏山線の旅 第2話 | トップページ | 鴻野山駅~宇都宮・烏山線の旅 第4話 »

2006年3月10日 (金)

宝積寺駅~宇都宮・烏山線の旅 第3話

宝積寺駅2006年3月5日(日)

岡本(8:52)~宝積寺(8:57)

岡本駅を発車した電車は鬼怒川を渡り、ほどなく宝積寺駅に到着した。電車を降りると、いきなり正面に七福神の出迎えが・・・。って看板じゃん。この駅には七福神の看板が設置されているのだ。

「あ~あ、七福神様。私に積もるくらいの宝を下さい!!」

・・・と邪な考えは持たずに、宝積寺駅の写真撮影を開始。駅舎は青い屋根でいい感じの駅舎だ。でも、宝積寺駅は橋上駅化されるらしい。そうなると、この駅舎も取り壊されるのかな?ちょっと、残念のような気もする。

駅の写真を一通り撮り終え、待合室で烏山線の列車を待つ。待っている間に、一人の女性客が普通車のグリーン券を買おうとしていた。だが、上野方面の電車はもうすぐやってくる。駅員さんが発券作業をしている。

女性:「もし、間に合わなければ別にいいです。」

なおも、発券作業。

女性:「この電車に乗らないといけないんで・・・。」

電車がもう入線してくる。見ているこっちがハラハラする。何とかギリギリ発券され、その女性は走ってホームに向かいました。その後、別の女性が急いで改札を通り抜けた。この女性も上野方面の電車に乗るようだが、もう電車は入線していて、どう考えても間に合わないのだが・・・。なるべく、時刻には余裕をもって行動しましょう・・・ということを、つくづく考えさせられた。

しばらくして、ようやく烏山線の列車が入線してきた。

第4話へつづく

|

« 岡本駅~宇都宮・烏山線の旅 第2話 | トップページ | 鴻野山駅~宇都宮・烏山線の旅 第4話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55903/986161

この記事へのトラックバック一覧です: 宝積寺駅~宇都宮・烏山線の旅 第3話:

« 岡本駅~宇都宮・烏山線の旅 第2話 | トップページ | 鴻野山駅~宇都宮・烏山線の旅 第4話 »